高級マンゴー

SNSやクチコミで話題の人気スイーツは様々ありますが、「高級なスイーツ」「特別なスイーツ」というと、さらに人々の食欲や興味をかきたてるものです。

「高級」というと、まずは丹波栗や宮崎マンゴーなど、有名で高価な食材や上質なフルーツをたっぷり使ったスイーツを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。有名パティシエ監修ともなれば、スイーツから漂う高級感がぐんと増します。「特別」なスイーツといえば、ご当地限定品など限られた場所へ足を運ばなければ食べられない一品などがまず挙げられるでしょう。現在は日本全国の交通事情も一昔前に比べればかなり改善され、ネットの通信販売などでいつでも自宅に商品を取り寄せることが可能になりました。珍しい食材や高級スイーツ、ご当地限定品すらも自宅に居ながらにして簡単に手に入る時代です。ですが今でも有名な「六花亭」では、マルセイアイスサンドやサクサクパイなど、通信販売は一切なし、北海道の限られた店舗に足を運ばなければ食べられないという特別なスイーツを販売しており、逆にその特別感が話題を呼び、さらに人気になっているという現象も起きています。

今人気のスイーツ専門店で提供されているスイーツもまた特別なスイーツだと言ってもいいのではないでしょうか。なぜなら、話題のスイーツ専門店の店舗の多くは大都市に集中しており、地方ではなかなか食べられないからです。数年前からブームになり、相変わらず人気の高いパンケーキも、そんなスイーツ専門店のひとつです。旬のフルーツを贅沢に使った季節限定メニュー、各店舗の限定メニューなど、おいしそうなパンケーキに憧れるものの「それが食べられる店舗へ足を運ぶための手間暇を考えると、通信販売で他の高級スイーツを取り寄せた方がいいかも…」なんて涙を飲んで諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。(が、スイーツのためだけにお金を溜めて、はるばる食べ歩きの旅をしているという熱心なスイーツファンもそこそこいるものです)

高級スイーツの方が、特別な限定品より手に入りやすいというのはなんとも皮肉なことですが、現地まで足を運ばなければ食べられないスイーツというのは、そのこと含めてそれだけの価値があると言ってもいいでしょう。どうしても食べたいのであれば、やはり手間暇をかけるしかありません。高級スイーツを手軽に取り寄せるか、どうしても食べたい特別な一品を食べるために努力するか、悩ましいところです。ですが、どちらにしろ、それを食べた瞬間はとてもハッピーな気持ちになれるのは確かでしょう。