スイーツの楽しみ方は人それぞれ – 高級スイーツと特別なスイーツ

豪華なパンケーキ

甘いものが食べたい!と思った時、手っ取り早くコンビニでお菓子などを買うのもいいですが、どうせなら普段食べないような、おいしいスイーツを食べたいものです。たまには老舗パーラーやホテルのティーラウンジで、ランチの値段と変わらないような一品を楽しむのもいいでしょう。が、そんな場所は敷居が高いし、そうそう気軽には行けない…と敬遠してしまうのも仕方ないことです。

最近では気軽に入れるスイーツ専門店が各地にできていますから、そちらへ行くという人も多いのではないでしょうか。専門店のスイーツは間違いなくおいしいですし、その店に行くということそのものが特別なステータスになっていることも珍しくありません。店のかわいいデザインや盛り付けが好き、珍しいスイーツがリーズナブルで楽しめる、インスタ映えする写真を撮りたい…人気のスイーツ専門店に行く理由は人それぞれでしょうが、何かしら特別な気持ちがあるからこそ、その店に足を運んでいるのでしょう。で、その店であれば、少々お高いメニューでも「食べてみよう」と思えるのではないでしょうか。

たとえば、老舗ホテルのティーラウンジで、季節のフルーツを使ったパンケーキが2000円だったとしましょう。そして、お気に入りのパンケーキ専門店でも同じ季節のフルーツを使ったパンケーキが同価格で提供されていた場合、どちらを食べに行くかとなると後者を選ぶ人の方が多いのではないでしょうか。その差はサービスや店内の雰囲気など、自分が好ましく思う点を評価に加えた結果でしょう。つまり、前者の場合、慣れない場所への緊張感や、老舗というプレッシャーを感じ、それらがマイナスポイントとなってしまったのです。お気に入りの専門店なら緊張はしませんし、むしろ来店したというワクワク感がプラスになるでしょう。

同じ材料、同じ価格の商品だとしても、スイーツを食べる時に重要なのは「いかにおいしく、楽しく食べられるか」です。「いつもの店で高級スイーツを味わえるなら、それに越したことはない!」と、いつもお気に入りの専門店を選ぶ人、「あえて敷居の高い場所で、高級スイーツを楽しみたい」と気持ちをひきしめる人、「大好きなスイーツを楽しむだけでなく、その店の高級感やサービスの質も愛しているから、スイーツを食べるのであれば老舗で」という人、様々いるでしょう。スイーツは嗜好品ですから、人それぞれ、好きな楽しみ方でいいのです。